川添公也君ソロ応援歌の動画!顔画像も!うますぎてビビる!

どうも、甲子園の応援歌を聞くのが好きならじ太郎です!

皆さん、2018年の夏の甲子園で南福岡代表の沖学園2年生の川添公也(ひろや)君を知っていますか?

応援歌ソロが周囲の人たちが思わず撮影してしまうほど上手みたいです!

今回は「川添公也君(沖学園)のソロ応援歌がうますぎる!動画と顔画像もチェック!」と題して皆さんの好奇心に答えるべく記事をポストしたいと思います!

スポンサーリンク

川添公也君のソロがうますぎる!動画をチェック!

応援歌は、最近人気が急上昇した「ダイナミック琉球」という曲。アカペラの独唱から始まり、やがて全員で合唱する。冒頭部分を担当するのが川添君だ。

1試合で1回だけ。勢いを与えたい、ここぞのときに使う。応援団長の稲村怜央君(1年)は「何で川添さんなのかは1回聞けば分かりますよ」とニヤリ。

4点差になった直後の七回表。吹奏楽の演奏が始まらず静寂が続く。座り込んでいた部員のうち、川添君がすくっと立ち上がった。

「海よー祈りの海よ」。ビブラートの効いた、ほれぼれするような歌声。周囲の観客たちも思わず注目し、スマホを向けた。

引用:朝日新聞DIGITAL

本人が自身が歌う姿をツイートしていました!

堂々とした歌声ですね〜。素晴らしい!

曲は「ダイナミック琉球」というみたいです。

生できけた人はかなりラッキーですよ、これは。

川添公也君の顔画像もチェック!

なんだか顔も歌声に劣らずかっこいいですよね。

今回の件で全国にファンがたくさんできたんじゃないでしょうか笑

スポンサーリンク

ネットの反応

しばらくは川添フィーバーが続きそうですね!

校内でもグラウンドで戦った選手より人気かもしれませんね!

まとめ

残念ながら沖学園は大阪桐蔭に10-4で負けてしまったので今回の甲子園は敗退となりました。

ただ、春夏通じて初出場で初勝利を挙げたのは見事ですし、堂々たる素晴らしい戦いぶりでした。

また次の大会でも川添公也君の歌声がききたいですね。

それと川添公也君のプレイも見てみたいです!

今後も川添公也君に注目していましょう。

以上ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です