靴脱臭機MS-DS100の価格と発売日は?電気代や運転時間もチェック!

どうも、お風呂ではミューズで足をしっかり洗うらじ太郎です!

なんだか良さげな家電がPanasonicから発表されましたよ!

靴脱臭機といって気になる靴のいやーなニオイをお手軽にケアできる製品みたいです。

靴のニオイって気になるし、でも靴の洗濯ってなかなか難しいですよね。

コインランドリーに行けば靴の脱臭ができるところもあるようですが、持っていくのが面倒臭い…。

そんな悩みを持つ人にはとってもいい製品かもしれません。

ということで今回は「靴脱臭機MS-DS100の価格と発売日は?電気代や運転時間もチェック!」

と題して皆さんの気になる疑問について書いていきたいと思います!

スポンサーリンク

靴脱臭機MS-DS100の価格、発売日、電気代、運転時間まとめ!

メーカー Panasonic
名称 靴脱臭機 MS-DS100
価格 オープン価格
発売日 2018年9月20日
運転時間 2つの運転モードがある。通常モード5時間とロングモード7時間
電気代 どちらのモードも1回の運転で1円以下

靴のイヤなニオイは足の汗による湿気と雑菌により発生するニオイ物質「イソ吉草酸」が原因のひとつです。
パナソニック調べではスニーカー保有者の約62%の人がニオイケアをしていますが、その内半数近くの人は現在のケアに不満を持っています。

本製品はパナソニック独自の微粒子イオン「ナノイーX」を搭載し、靴のイヤなニオイを分解脱臭します。靴に差し込み電源を入れると「ナノイーX」が発生し、6つの吹出口から靴のすみずみまでいきわたり、かかとからつま先までしっかり脱臭します。ーPanasonic プレスリリース

ほうほう…。イオンの力でイヤなニオイを脱臭するわけですね。かかとからつま先までしっかり脱臭できるとはなかなか強力そうですね!

靴脱臭機MS-DS100の実売価格予想!

ヨドバシカメラの通販ではすでに価格がついていました。¥21,380(税込)だそうです。

ちょっとお高いですが、靴のニオイを気にしている人は検討してみる価値はありそうですよね!

靴脱臭機 MS-DS100の発売日は2018年9月20日!

できれば真夏の靴のニオイが気になる時期に発売してほしかったですが、仕方ないですね。

靴脱臭機 MS-DS100の電気代は1回1円以下!

これはすごく安いですね!気兼ねなく毎日使用できそうです。

靴脱臭機 MS-DS100の運転時間は通常モードで5時間!

多少時間がかかりますが外から家に帰ってきて脱いだ靴を靴脱臭機 MS-DS100にかける習慣を作れば問題ないでしょう。

時間がないときは消臭スプレー等で対応したりすればいいですしね。

ネットの反応

レイザーラモンRGさんが発表イベントに登場したらしいです!

山根明元会長のモノマネとは!目の付け所がシャープですね!

まとめ

スニーカーを綺麗に大切に履きたい人って実は結構多いと思うんです。

外側の汚れを取り除くメンテナンスは簡単でもニオイのメンテナンスまではなかなか手が回らないですよね。でもこの商品があれば手軽にニオイまでメンテナンスできそうです。そういう目の付け所が素晴らしいですね。

お値段は安くはないですがスニーカー好きの皆さんはぜひ購入してみてください。

以上ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です